8月の活動の様子です。
8月5日(水)に七夕会を行いました。七夕は織姫と彦星が年に1回、天の川で会うことができる日で多くの人が知っている行事です。この日に短冊を飾り星に願い事を祈ればその願いが叶うとされています。
保育園でもこの日に子どもたちの願い事を書いた短冊を今年生えた竹(今年竹)に飾り付け、お星さまに思いが叶うようにお願いをしました。
たんぽぽ組の子ども達は、ひとりひとり願い事をみんなの前で披露しました。また、それぞれのクラスからは歌や踊りの披露もありました。
そしてお給食は七夕風ちらし寿司をいただきました。みんなの願い、星にとどけ~!

R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1)

8月7日(金)にスイカ割りを行いました。七夕飾りに使った今年竹をさっそく竹刀にして、スイカをめがけ「えいっ」。みんなの力で少しずつ割れ目が入り、割れた時には歓声が上がりました。
たんぽぽさんは、目隠しをして、すみれ・ちゅうりっぷさんは目隠しをしないで行い、計5つのスイカを割ることが出来ました。子どもたちは冷え冷えのスイカを何回もおかわりをして食べていました。

R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1)R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1)

8月20日(木)に8月生まれの誕生会を行いました。8月生まれの誕生児さんは6名。そのうち1名が1歳の誕生日を迎え背負い餅でお祝いをしました。

R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1) R2.8月の様子(1)