9月26日(木)に、たんぽぽ、すみれ、ちゅうりっぷさんが秋の遠足に行ってきました。行き先は、おおのキャンパスです。
最初に訪ねたところは大野畜産公社さん。そこでは乳用牛や子牛を見せてもらったり、牛のことやそのお仕事についてのお話を聞きました。
子ども達は、たくさんの乳用牛を見たり、生後数週間の子牛には、あたたかいミルクを飲ませてあげたり、生後数ヶ月の牛にもえさをあげ、分からないこと・聞きたいことは手を挙げて質問をしていました。

H30秋の遠足 H30秋の遠足H30秋の遠足H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足

次に訪ねたところは、ひろのまきば天文台です。過去に日本一星空が見やすい場所に選ばれたところです。ここに訪れた時に、乳用牛の大移動に出くわし、思わず「すご~い!」。
天文台では、大きな天体望遠鏡で月を見たり、双眼鏡で遠くいる放牧牛を見たり、星のお話を聞いて楽しむことができました。

H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足

その後は、芝の広場へ行き、動物とふれ合ったり、お弁当を食べて楽しんできました。

H30秋の遠足H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足 H30秋の遠足

見学先の大野畜産公社さん、ひろのまきば天文台さん、大変お世話になり、ありがとうございました。
お家の方々も、朝早くからお弁当作りありがとうございました。