9月19日(水)にたんぽぽさんが三陸鉄道お絵描き列車に行ってきました。お絵描き列車とは三陸鉄道に乗って、目的地でお絵描きをすることです。たんぽぽさんは、三陸鉄道久慈駅からあまちゃんの舞台にもなった堀内駅(袖が浜駅)まで行き、さらにそこからバスで「マリンローズパーク野田玉川」に行きお絵描きをしてきました。
久慈駅では、一般のお客さんと一緒に乗車し、「どこの保育園?」、「何歳?」、「どこまで行くの?」とか聞かれ、たんぽぽさんはしっかりと教えていました。
初めて三鉄に乗る子も多く、列車の運転席や流れる景色を見て楽しんできました。

H30お絵描き列車 H30お絵描き列車 H30お絵描き列車 H30お絵描き列車 H30お絵描き列車

目的地の「マリンローズパーク野田玉川」では、最初に休憩をしてからお絵描きをしました。画板に画用紙を置き、景気を見ながらクレヨンを走らせていました。

H30お絵描き列車 H30お絵描き列車

お絵描きが終わったのは、お昼ごろ。子ども達にマリンローズ(洞窟)を見学してからお弁当にするか、お弁当を食べてからマリンローズを見学するか伺ったところ、そろって「お弁当!」の声。お家の人が作ってくれたお弁当を美味しそうに食べていました。

H30お絵描き列車

お弁当の後は、マリンローズを見学したり、ロープで作られたジャングルジムで遊んできました。

H30お絵描き列車 H30お絵描き列車 H30お絵描き列車H30お絵描き列車

列車に乗せていただいた三陸鉄道さん、お絵描きの場所にご協力いただきましたマリンローズパーク野田玉川さん、涼海の丘ワイナリーさん、ありがとうございました。